fc2ブログ

 「日経225先物」寄引サイン  ~パソコンで自動売買~

システムトレードのロジック開発で、年利400%以上! 勝率54%以上! 日経225先物をエクセルファイルで寄り引けサインを予想! 自動売買して結果を記録します。

寄り引けシステム

<スキャルピング> 
スキャルピング用の自作のストラテジーを作成しましたが、バックデータでの計算では収益を上げることができました。
 ただ実際の取引では、収益が上がらない予想です。原因は、スリッページです。
 1回の売買で片側 5円、往復で10円のスリッページが発生すると仮定してトータルすると、思ったような収益が得られない。1回の取引が平均で10円以上の収益がないと役に立たないのです。

<寄り引けシステム> 
 そこで、スリッページを気にしなくてよい、寄り引け用のストラテジーの検討を始めました。
 7月から、フォワードテスト中です。

↓下記は[NYDH ver1.0]の成績です(2018.01.14追記)

      収益 勝率
2014年 6880 54.7%
2015年 3390 56.0%
2016年 8400 55.4%
2017年 5960 61.9% (10月まで)
合計  25300(円)

投資期間3年10ヶ月
225mini で1枚で取引した場合、2,530,000(円)の利益
(225mini 1枚の、必要証拠金60,000円~100,000円)

       収益 勝率
2017年1月 870  57.9%
2017年2月 920  58.8%
2017年3月 750  66.7%
2017年4月  60  61.1%
2017年5月 1150 75.0%
2017年6月  240 52.6%
2017年7月  720 80.0%
2017年8月   80 52.6%
2017年9月 -190 35.3%
2017年10月 1360 78.9%

 目標の月利100%をたまに実現しますが、全ての月ではそうもいきません。
 しかし、年利で400%~600%は行けそうです。
 2006年からの勝率は53%、2014年から現在までは、約55%以上です。

 このストラテジーを元に、気まぐれ寄り引け予想してみます。
 寄り引けは、16:30の寄りでエントリー、翌15:15の引けでイグジットです。



スポンサーサイト



  1. 2017/11/03(金) 12:44:58|
  2. システムについて
  3. | コメント:2
<<11/6 寄引け 結果と予想 | ホーム | 新システム検討中>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/12/02(土) 15:00:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 自動売買についての質問

> お世話になっております。
> 7月からの実運用は、自動売買システムですか?そのシステムは購入できますか?

自動売買システムです。
将来のことはわかりませんが、いまのところ本ブログを参考にしていただければと思います。
なお、取引する場合は自己責任にてお願いします。
  1. 2017/12/06(水) 08:52:38 |
  2. URL |
  3. みぃさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みぃさん

Author:みぃさん
エンジニア出身のファイナンシャルプランナーです。
知識と経験を生かして、日経225先物のシステムトレードを始めました。
システムは、岡三RSSを使いエクセルVBAをプログラミングしてパソコンで自動売買しています。
目指すは、月利 100%。

◆ 新バージョン成績[NYDH ver1.1]
◆ 寄り引けシステム成績[NYDH ver1.0]
◆ 2017年の年間成績[NYDH ver1.0]

このブログは、投資の助言を行っているものではありません。独自に作成したシステムの予想を公開するもので、投資の際の最終判断は、自己責任でお願い致します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

寄引け 予想と結果 (137)
寄引け集計 (6)
システムについて (7)
その他 (0)
未分類 (2)
旧システムの月の集計 (10)
旧システムの売買記録 (138)

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ



人気ブログランキングへ
↑↑ クリックお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
↑↑ クリックお願いします!



リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR